京都高島屋で食品の寄贈運動フードドライブ

家庭で眠っている食品や、まだ賞味期限があるのに廃棄されてしまう食品が増えていることから、それらの食品を必要とする人や子ども食堂に届ける橋渡しを行うため、京都高島屋にて「フードドライブ」活動を開催するというニュースです。

【開催日時】 2022年10月28日(金)→30日(日)各日午前11時~午後4時
【会場】 京都高島屋(京都市下京区)1階正面出入口そば
【主催】 株式会社高島屋京都店
【協力】 認定NPO法人 セカンドハーベスト京都

【フードドライブ活動とは】
家庭で保管している食品を提供してもらい、連携するNPO法人を通じて、必要とされている人や団体に無償で提供する社会貢献活動。提供先は、子ども食堂、母子生活支援施設など。

【寄贈食品】
●お米(収穫から2年以内のもの)●乾麺(うどん、そば、パスタなど)●保存食品(缶詰、瓶詰など)●インスタント食品、レトルト食品 ●飲料(ジュース、コーヒー、お茶など)●お中元やお歳暮などの贈答品●お菓子、粉ミルク、離乳食

【注意事項】
※以下のような食品をご提供ください。
〇常温保存が可能なもの 〇賞味期限が1ケ月以上あるもの 〇未開封のもの、破損していないもの
※アルコール飲料、自家製の加工食品は受け付けておりません。

■お問合せ先:京都高島屋 075-221-8811(代表)

2022年10月29日RT(18)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15