4年ぶりに「らんでんフェスタ」を開催

京福電気鉄道が、2023年3月25日(土)に西院車庫で「らんでんフェスタ2023」を開催するというニュースです。

「らんでんフェスタ」では、普段入場できない西院車庫を一般開放して開催するファミリー向けイベント。今年は感染防止対策を徹底しながら4年ぶり、9回目の開催となるそうです。当日は嵐電に加え、他鉄道・バス社局や消防も参加するようです。

「らんでんフェスタ2023」概要
開催日時  
2023年3月25日(土)10時~15時(閉門) 雨天決行・荒天中止
※中止の場合は京福電気鉄道のホームページ、駅サイネージ広告で、開催前日3月24日(金)17時00分までにお知らせいたします。
開催場所  
西院車庫(嵐電西院駅、阪急西院駅下車すぐ)
入場料   無料
内  容
物販・飲食・展示
■グッズ販売・PRブース
出店:嵐電(京福電気鉄(株))、京都市交通局、叡山電鉄(株)、江ノ島電鉄(株)、阪堺電気軌道(株)、西日本ジェイアールバス(株)、妖怪藝術団体 百妖箱、福井県大阪事務所・京都事務所
■軽食コーナー&休憩スペース 
出店:進々堂
■鉄道・バスグッズ販売、鉄道廃品即売会
■マスコットキャラクター出現
■レゴ展示 協力:関西LT会
■「奄美大島・龍郷町」ラッピング車両の展示 
 ※車内は無料休憩スペースとして開放
■嵐電特別車両展示(嵐電モト1001電動貨車)
■バス車両展示(西日本ジェイアールバス)

2023年3月10日RT(157)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15