京町家再生型プライベートサウナsayoka

北野天満宮から徒歩5分、上七軒エリアにある閑静な住宅街に、築100年以上の京町家をリノベーションしたプライベートサウナ「sayoka」が、2023年5月25日にグランドオープンするというニュースです。

サウナ×京町家

sayokaは、京都市の個別指定京町家を再生したサウナ施設。京都の街並みや生活文化の象徴である京町家は、次代へ残すべき素晴らしいものですが、近年は保全・維持が出来ないという理由で空き家になるケースが散見されます。空き家となっている京町家を次代へ繋ぐために再生できないか?と一念発起し、立ち上げたプロジェクトがsayokaだそうです。

施設コンセプト

sayokaのコンセプトは「サウナで最高の余暇を」。sayokaの考える余暇とは、時間を贅沢に使い、無になる時間を楽しむこと。一棟貸し切りのプライベート空間にて贅沢な時間を過ごし、人と人を繋げるハブとしての場がsayokaになることを目指しているようです。施設のプロデュースは京都・鷹峯にある森のサウナReplus。

施設のこだわり

①贅沢な「寝サウナ」
最高の余暇を過ごすための、非日常なサウナを。会話を存分に楽しめるように、寝っ転がれるオリジナルサウナを施工。ロウリュは「ほうじ茶ロウリュ」。施設周辺の茶舗にて焙煎した、ほうじ茶を楽しめるみたいです。

②唯一無二の外気浴スペース
京銘竹の老舗である「横山竹材店」へ施工を依頼した唯一無二の「やたら編み」外気浴スペース。1本1本を職人が丁寧に施工し、作り上げました。水風呂後に、最高のととのい体験を提供します。

③京都のストーリーを繋ぐアイテム
京都をつなぐハブとなるために、京都企業にて製作されたインテリアや備品を数多く採用。サウナだけでなく、京都の伝統工芸品に触れ美意識を高めることができるようです。

施設概要
施設名称:sayoka
施設住所:京都市上京区溝前町83客室数:1室(1日5組限定)
利用人数:5名まで( 男女利用可能。ご利用時は水着着用)
公式URL:https://sayoka-kyoto.com/
予約サイト:https://airrsv.net/sayoka/calendar
公式SNS: https://www.instagram.com/sayoka_kyoto/

2023年5月19日RT(367)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15

まだデータがありません。