京都・伊藤久右衛門清水産寧坂店

江戸後期創業、京都・宇治 伊藤久右衛門が、国内8店舗目となる「伊藤久右衛門 清水産寧坂店」を2024年6月6日(木)にオープンするというニュースです。

伊藤久右衛門は、世界遺産を2つ有する京都・宇治に本店を構える天保3年(1832年)創業のお茶屋です。この度、国内8店舗目となる「伊藤久右衛門 清水産寧坂店」は、SNSで人気の抹茶パフェアイスバーをはじめ、各種宇治抹茶スイーツや宇治茶を販売するお土産店だけではなく、伊藤久右衛門初の業態となるテイクアウト方式のカフェを併設した、大型の複合店舗になるようです。。

立地は、京都を代表する観光地「清水寺」へと向かう産寧坂(三年坂)の道中、七代目小川治兵衛(植治)が手掛けた庭園を臨む「青龍苑」内の一角。カフェからは庭園を眺めながら、ドリンクやスイーツを楽しめるそうです。

■新店舗概要

店名  :伊藤久右衛門 清水産寧坂店

所在地 :京都府京都市東山区清水3丁目328番地

アクセス:市バス 清水道バス停下車 徒歩7分

定休日 :なし(元日を除く)

営業時間:10:00~18:00(カフェラストオーダー17:30)

オープン:2024年6月6日(木)

2024年6月1日RT(66)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15

まだデータがありません。