京都市バスで車内アートが楽しめる


【local news/京都・京都市内/京まち見聞録/京都市バス】

京都市バス開業90周年記念事業の一環として、京都の文化を発信するため、京都市立銅駝美術工芸高等学校の3年生が、市バス観光系統の車内に展示するアート作品の制作に、約1年間かけて取り組んだそうです。そのアート作品が完成し、3月18日から市バス観光系統車内での展示を開始したようです。

[100号系統]
①オリジナルのアイドル6人が、100号系統沿線の観光スポットを紹介。
②このバスに乗ったら、今日からあなたも仏像が愛おしくなりますよ!かわいいイラストで仏像を紹介。
[101号系統]
京都発祥のみたらし団子!このバスに乗ったら、もうみたらし団子を食べずにはいられない!?
[102号系統]
京都の三大祭である、葵祭・祇園祭・時代祭の行列を、細部にまでこだわって個性的なイラストで表現。

【詳細情報】
京都市交通局
https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000248505.html

2019年3月29日RT(105)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15