河井寛次郎の名品250点を一堂に展示


【河井芸術の全貌を物語る「年代作品字引」/local news/芸術だ!/京都・岡崎】

4月26日(金)から6月2日(日)の期間、左京区にある京都国立近代美術館で「川勝コレクション 鐘渓窯・河井寬次郎」が開催されているようです。

京都国立近代美術館が所蔵している川勝コレクションの中から河井寬次郎作品の名品約250点が一堂に展示されれているそうです。さらに河井と交遊関係のあった濱田庄司、バーナード・リーチ、富本憲吉らの作品も併せて紹介しているみたいです。

【詳細情報】
京都国立近代美術館
http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2019/431.html
京都市左京区岡崎円勝寺町26−1

2019年5月8日RT(41)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15