御幸町通にホーリーバジル専門店が!


【ホーリーバジルのお茶で身体の中から元気になってもらいたい/local news/開店だ!/ニューオープン/京都・御幸町】

5月4日(土)、四条通から御幸町通を北に上がった西側に日本初のホーリーバジル専門店の「sidewalk GOKOMACHI」がオープンしたようです。

店名の「sidewalk(サイドウオーク)」の本来の意味は「歩道」で、そこから派生して「人道」=人の歩む道という意味を持つようになったそうです「sidewalk」は、2017年の4月に日本一の湖「琵琶湖」を望む霊仙山の麓の途中町で、耕作放棄地を開墾し、無農薬・化学肥料不使用にこだわってホーリーバジルの栽培を始めたみたいです。

ホーリーバジルは、アーユルベーダでは「比類なきもの」としてその薬効に昔から注目され活用されてきたようです。「sidewalk」では、身体の中から元気になってもらうために、太陽の力をいっぱいに浴び育ったホーリーバジルを、完全サンドライでお茶にしたそうです。

【詳細情報】
sidewalk GOKOMACHI
https://sidewalk.thebase.in/
京都市中京区大日町411

2019年5月11日RT(278)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15