祇園祭のクラウドファンディング


【創始1150年の歴史を後世に。「2019年京都祇園祭山鉾行事」のサポーター募集/local news/京まち見聞録/京都・祇園祭】

公益財団法人祇園祭山鉾連合会は、今年で創始1150年を迎える京都・祇園祭山鉾行事を安全で安心、そして美しい祭にすることを目指して、「創始1150年の歴史を後世に。『2019年京都祇園祭山鉾行事』のサポーター募集」プロジェクトを2019 年5月13日(月)より開始したようです。祇園祭のプロジェクトは2017年に開始してから今年で3年連続の実施となるそうです。

「訪れた人が安心して楽しめる京都祇園祭の山鉾行事を執り行うこと」を目的として2017年、2018年と2年連続でクラウドファンディングを実施し、合計約1,800万円の資金を調達。2017年は33の山鉾町及び連合会が負担する巡行宵山警備等負担金を半分近くに減額し、地元の負担を大きく軽減。昨年2018年は、2014年に発足した「祇園祭ごみゼロ大作戦」と題した活動へ資金を提供し、安全で安心、そして美しい祇園祭の宵山、巡行を実現することができたみたいです。

【詳細情報】
創始1150年の歴史を後世に。
「2019年京都祇園祭山鉾行事」のサポーター募集
https://www.makuake.com/project/gionmatsuri2019/

2019年5月15日RT(40)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15