堂本印象美術館でほとけを愛でる


【印象コレクションの秘仏初公開・まぼろしの四天王寺宝塔の仏画/local news/芸術だ!/京都・衣笠】

5月29日(水)から9月23日(月・祝)の期間、北区にある堂本印象美術館で「堂本印象 ほとけを描く ほとけを愛でる」が開催されるようです。

日本画家の堂本印象は、生涯多くの仏画を描いているそうです。今回は、焼失してしまった四天王寺五重宝塔仏画の下絵を一挙に展示するとともに、関連する仏画も展観し、印象が宝塔仏画を描いた軌跡をたどるみたいです。さらに特別に、堂本印象コレクションのなかから、平安~鎌倉時代の仏像を初公開。優れた目利きとしても知られる印象が愛した仏像が楽しめるようです。

【詳細情報】
堂本印象美術館
http://insho-domoto.com/plan/new/next/index.html
京都市北区平野上柳町26-3

2019年5月23日RT(42)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15