京都市中央市場で小学生の宿題を応援


【食育と京の食文化の普及啓発を目的として/local news/イベント/京都・五条】

下京区にある京都市中央市場の「京の食文化ミュージアム・あじわい館」で、食育と京の食文化の普及啓発を目的として、夏休み期間中の小学生を対象にした「夏休み宿題応援ウィーク」を実施するようです。

【日時】
7月20日(土)〜8月25日(日)8時30分〜17時(水曜休館)

【内容】

(1)自由研究コーナー及び特別展示

○自由研究コーナー
お魚・野菜カルタ作り、魚産地マップ作り、京都の行事食を調べる など

○特別展示
京都の四季を彩る野菜、砂糖や塩、包丁の種類、京都府立山城郷土資料館の出張展示 など

(2)特別体験コーナー(有料)

オレンジゼリーを作ろう

出汁を知ろう(出汁のとり方や飲み比べ、出汁巻きづくり体験) など

(3)語り部さんのミニ講座

   京都の行事食・おきまり料理を知ろう 等

(4)市場すごろくゲーム

毎日の食卓に欠かすことのできない生鮮食料品が、どのようにして生産者から消費者まで届くのか,すごろく

  ゲームで遊びながら楽しく学習します。

【対象】
小学1~6年生(保護者同伴可)

【参加費】
上記「3 内容」のうち(1)(3)(4)は無料、(2)は有料(200円または300円)。

【詳細情報】
京の食文化ミュージアム・あじわい館
http://www.kyo-ajiwaikan.com
京都市下京区中堂寺南町130

2019年7月18日RT(28)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15