パナソニックと開化堂がスピーカーを共創


【手のひらで感じる音の響きや、時の流れとともに変わる表情を楽しむという、心豊かな体験を生み出すワイヤレススピーカー「響筒」/local news/京まち見聞録/京都】

パナソニック株式会社と京都の手作り茶筒の老舗「開化堂」が、手のひらで感じる音の響きや、時の流れとともに変わる表情を楽しむという、心豊かな体験を生み出すワイヤレススピーカー「響筒」(きょうづつ)を共創したようです。11月8日より開化堂にて100台限定で販売、このうち30台に限り、10月5日から先行予約を受け付けるそうです。

2015年から、パナソニックの家電のデザイナーが、京都の伝統工芸の継承者とともに、日本の感性とモノづくりの原点を探り、未来の豊かなくらしを実現する新たな家電を研究する共創プロジェクト「Kyoto KADEN Lab.(京都家電ラボ)」に取り組み、さまざまなプロトタイプを開発してきたみたいです。商品化するのは今回が初めてで、プロジェクトのコンセプトである「Electronics Meets Crafts:」が示すように、開化堂の匠の手仕事による唯一無二の茶筒と、パナソニックのデジタル技術を精緻に融合させることで、五感で楽しむ新たな音楽体験を実現したようです。

響筒は、オリジナルの手作り茶筒にワイヤレススピーカーを搭載したもので、手のひらで音の響きを感じる新しい体験をもたらしてくれるそうです。開化堂の茶筒の特長である極めて高い密封性を生かすべく、蓋の開閉の瞬間と音のON/OFFを連動させることにより、蓋を開けるとまるで茶葉の香りが広がるように音が立ち上がり、蓋を閉じる際は、蓋が重力に従ってゆっくりと落ち、上品に音をフェードアウト。モノを大切に扱う日本の感性を宿した美しい所作とともに豊かなひとときを味わうことができるみたいです。

外装の真鍮素材は、手で触れた時の滑らかな触感に加え、経年変化により、触れれば触れるほど、色合いや光沢が増していきます。移りゆく時の流れとともに表情を変え、自分だけの逸品に仕上がっていくようです。

【詳細情報】
茶筒の開化堂
http://www.kaikado.jp

2019年10月5日RT(83)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15
  • 極上生食パン専門店「根来衆」が開店!... 【大豆みるくと昆布だしを使用した生食パンが登場!?/ニューオープン/京都・三条会商店街】 2021年4... 588件のビュー | April 30, 2021 に投稿された
  • 4月初旬のある晴れた日の夕方の事【前編】... 「紗帆ちゃん日記」第2回  この日、私(紗帆の父)は仕事が休みである計画を立てていた。計画といってもそ... 177件のビュー | April 14, 2021 に投稿された
  • 指揮棒・タクトの意味...  若い頃、暇をみてはオーケストラを聴きに行っていました。ピアノやコントラバス、ヴァイオリン、クラリネットなど... 133件のビュー | April 15, 2021 に投稿された
  • 新鮮な空気を吸いたい!...  お年寄りは、「介護や福祉が切り捨てに」。そしてご両親らは、「会社は人員整理」「レジのパート勤務も減らされて... 130件のビュー | April 20, 2021 に投稿された
  • オモニ(母親)への思い...  「オモニは幸せだったばい」「苦労もしたばってん、よか人に出会えたん・・」。政治学者・姜尚中さんの母親が最期... 129件のビュー | April 12, 2021 に投稿された
  • 八幡まるごと館たより【1回目】... コロナ禍で涙した・・2020年4月にはコロナ禍で緊急事態宣言が出され、今まで出来ていたことができなくなって、... 124件のビュー | May 5, 2021 に投稿された
  • 常照皇寺の黒椿を愛でる... 「もやい京北便り1回目」 4月中旬、京都市右京区京北井戸町丸山に、桜の名所でもある常照皇寺を訪ねました。桜は... 118件のビュー | April 26, 2021 に投稿された
  • ネギを植えてみませんか?...  「人間が、まだ、ネギを食べなかったころの話です」。朝鮮の口伝民謡や民話を世界に紹介した金素雲さんの「ネギを... 96件のビュー | April 28, 2021 に投稿された
  • 壊れたおもちゃも宝なんだ!...  「捨てられる寸前のおもちゃがまた動きだす。それを見つめる子供らの目の輝きは今も昔と同じなんですね」。八幡市... 50件のビュー | May 10, 2021 に投稿された
  • 古い京町家の小さな庭に... 京都の西の外れにある古い町家には畳二畳ほどの小さな庭があります。その昔、暮らした人がいました。地面に白い玉砂... 39件のビュー | April 15, 2021 に投稿された
  • 待つこと  ふと考えてみると、私は人を待つことが多い。待ち合わせの時間よりも早く到着することが多くある。相手が遅刻して... 31件のビュー | April 21, 2021 に投稿された
  • キラキラ光る 朝の仕事が終わったから折り畳み自転車で小さな旅に出かけました 旅の目的は音をつなぐ一本のケーブル ... 21件のビュー | April 27, 2021 に投稿された
  • まだ夜が明けぬ4時のラヂオ... 目覚まし時計に励まされて硬いベッドを抜け出すまだ夜が明けぬ4時 ラヂオを持ち電源をオンにして暗い階下へ... 21件のビュー | May 4, 2021 に投稿された
  • ピカピカの1年生。合言葉は『継続は力なり』... 4月1日、「社会人」としてのスタートを切り1ヶ月が経ちました。時代の変化への対応力と社員1人ひとりの努力、結... 16件のビュー | May 10, 2021 に投稿された
  • しあわせというものは... 「日本のアンデルセン」と称された小川未明の『春』から冒頭の言の葉をすぐそこにいる初夏がやってくるまえに ... 15件のビュー | April 29, 2021 に投稿された