喜多川歌麿などの錦絵を期間限定展示

【グンゼ博物苑で喜多川歌麿などの錦絵を10月31日から期間限定展示/local news/イベント/京都・綾部市】

10月31日(土)から11月8日(日)の期間、グンゼ株式会社の創業地、京都府綾部市にあるグンゼ博物苑で、蚕糸業に関する錦絵を特別展示するようです。今回展示する作品は、喜多川歌麿作を含む、歴史的にたいへん貴重なものだそうです。

隣接する綾部バラ園では、10月17日から綾部バラ園開園10周年を記念した「秋のバラまつり」が開催されるみたいです。秋のバラは春に比べると色鮮やかで香りが濃厚なのが特長で、同園では120種類、1,200本のバラが市民ボランティアによって管理、整備されているようです。また、バラまつり期間中には、あやべ特産館にて上質なバラ苗や肥料などが販売されるそうです。

グンゼ博物苑
綾部市青野町 「あやべグンゼスクエア」内
開館時間:10:00~15:00
休苑日:火曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始
URL:https://www.gunze.co.jp/gunzehakubutu/
※入苑料無料

2020年10月16日RT(39)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15