「京都フードマイスター検定」開催中!

【京都府産の食材の歴史、栽培方法、調理法など幅広い知識を問う検定/local news/京まち見聞録/京都】

一般社団法人フードマイスター協会などが立ち上げた京都フードマイスター協会が、京都府産の食材知識が試される第8回「京都フードマイスター検定」を、11月15日(日)から12月15日(火)の期間中オンラインで開催しているようです。期間中はスマホやタブレット、PCから、いつでもどこでも受験できるそうです。

オンライン試験では、京都府内産の野菜類、魚介類、果実類や、茶や酒などの加工品について、生産地や収獲時期、特徴などを、択一式で50題出題。100点満点のうち70点以上取得すると「京都フードマイスター」として認定されるみたいです。

第8回「京都フードマイスター検定」
URL: http://food-kyoto.com

2020年11月18日RT(13)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15