京都市立芸大がクリスマスコンサートを開催

【寒い冬の日に,学生たちの心温まる演奏を/local news/イベント/京都・堀川御池】

京都市立芸術大学が、クリスマスチャリティーコンサートを開催するようです。今回は、久保和範准教授による話とともに、教会音楽をはじめ、子どもも楽しめるクリスマスにちなんだ名曲を届けてくれるそうです。本公演は、京都新聞との共催によるチャリティー演奏会として実施。本演奏会の収益は京都新聞社会福祉事業団に寄付し、地域福祉の向上に活用されるみたいです。

■日時
令和2年12月12日 午後2時開演(午後1時30分開場)
■場所
京都市立京都堀川音楽高等学校ホール(京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1)
■出演
京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程 声楽専攻生  
■曲目
G.F.ヘンデル/「メサイア」より
冬をいろどる日本の歌(ペチカ,雪の降るまちを,冬景色 ほか)
アヴェ・マリア
楽しいクリスマスソング(きよしこの夜,赤鼻のトナカイ ほか)        
■お話
久保 和範(京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻准教授)
■入場料
一般:1,000円/中学生以下:500円(定員90名 全席自由) 
※未就学児童の御入場は御遠慮ください。
※万が一,新型コロナウイルス感染症の影響により,本公演の中止を余儀なくされた場合,本公演の趣旨に基づき,入場料は
京都新聞社会福祉事業団に寄付させていただきます。返金対応は行わないため,御了承下さい。
■前売りチケット取り扱い
11月12日午前10時から12月11日まで
京都新聞文化センター
(京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都新聞社ビル1階 電話:075-256-0007)
■その他
本演奏会の収益のうち運営経費を差し引いた金額は,京都新聞社会福祉事業団に寄付し,地域福祉の向上に資する事業等に活用いただきます。
■主催
京都市立芸術大学,京都新聞
■問合せ先
京都市立芸術大学事務局連携推進課(事業推進担当) [TEL]075-334-2204

2020年11月21日RT(10)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15