手ぶらで水墨画ワークショップ

【描creator factory】で、描く。つくる。売ってみる。あなたも、クリエイター!!

【描creator factory】のコンセプトは、≪自由に描くだけ♪→あなたもすぐに☆クリエイター☆≫です。それでは、クリエイターになる<3step>を紹介しましょう。

sep1「手ぶらで水墨画ワークショップ」に参加しよう!
筆で描くいろいろな太さの線と墨の濃淡。あなたの感性を白い半紙に自由に表現してください。必要な道具はすべて用意してあります。手ぶらで気軽に参加してください。

step2 描いた水墨画でオリジナルアイテムをつくる
あなたが描いた水墨画で、Tシャツやパーカー、バッグやマグカップ、スマホケースなどをつくります。オリジナルアイテムは完全受注生産。【描creator factory】に購入オーダーが入り次第、制作をするシステムです。

step3 オリジナルアイテムをネットで売ってみる
【描creator factory】が運営するオンラインショップで、あなたのオリジナルアイテムを販売します。オリジナルアイテムが売れれば、デザイン料をお支払いします。これで、あなたも☆クリエイター☆
※デザイン料については、あなたと【描creator factory】が、クリエイター契約を結ぶ際に確認をしてもらいます。

【手ぶらで水墨画ワークショップ】
[プログラム]
13:30〜13:45 講師が筆と墨の基本的な使い方を教えます。
13:45〜15:30 描きたいものを自由に表現してください。

描きたいものを自由に描く♪

[日程] 
4月17日(土) 
[参加費] 
2,000円(税込)
[会場] 
築50年の京町家(京都市中京区西ノ京南原町46/地下鉄「西大路御池駅」徒歩5分)
[持ち物] 
・描きたい対象物(画像・雑誌など)
・墨で汚れてもいい服、もしくはエプロンなど。

ワークショップの会場は築50年以上の京町家

【講師】中屋丹幸/《アトリエBOKU.》主宰
水墨画の世界は、水、墨、筆、紙の四つが融合した時の変化を味わせてくれ、あなたの表現の可能性を広げてくれるはずです。

[プロフィール]
1978年  京都府生まれ
2001年  筑波大学 芸術専門学群 美術専攻(彫塑) 卒業
2014年 「十六羅漢図」襖絵(京都・臨済宗妙心寺派 慈雲寺)
2016年 「涅槃図」掛軸(京都・臨済宗妙心寺派 普門寺)
2017年 「日常の営為」~我還~(京都・御池ギャラリー)
2017年 「日常の営為」~仏性、そして、現実態~(三重・亀山トリエンナーレ)
2018年 「仏性のかたち」~祈りの姿から生まれたもの~(プノンペン・アジアデザインアート展)2019年  参加イベント(子供のための水墨画教室)
・国際かぞくまつり(因幡薬師)/ だるまサマークラブ(MIMARU新町三条)
・京都インターナショナルフェスティバル2019 / 国際こどもまつり(法輪寺)
2020年  京町屋貸切宿「宮川町ほとり」内装(京都・祇園)
元:花園研修会水墨画講座講師 / 元:京都造形芸術大学非常勤講師

「涅槃図」掛軸(京都・臨済宗妙心寺派 普門寺)

【お問い合わせ・参加申込はメールで】
すろ~かるニュース京都 info@slocalnews-kyoto.jp
◆件名には、「手ぶらで水墨画ワークショップ」問い合わせ又は参加申込と書いてください。
◆お問い合わせの方は、メッセージ欄に、お名前と内容を書いてください。
 →後日、お問い合わせ内容についての回答をメールで送ります。
◆参加申込の方は、メッセージ欄に、お名前と参加希望日を書いてください。
 →後日、参加申込に必要な事項をメールで送ります。

2021年2月7日RT(204)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15