カフェ・レストランHyssopのランチ

【「美しく満たされる」新ランチメニューが登場/local news/お店の新メニュー/京都・四条河原町】

2021年3月1日から、複合型商業施設GOOD NATURE STATIONのカフェ・レストラン&バー「Hyssop」が、新たなランチメニューを展開するようです。

新しいランチは、野菜・ハーブ・漢方・ヴィーガン・花といった自然由来のイメージをふんだんに取り入れた“美しく満たされる食事”をコンセプト。会席の八寸から着想したハーバル八寸、選べる温料理、デザート、ドリンクのセットなどを用意。「森を食べる」がイメージのハーバル八寸は、全6種の前菜が盛り付けられており、自然の素材感や香りを活かした、見ても食べても心が美しくなる仕立て。ハーブと漢方を掛け合わせた新しい食事体験を楽しめるそうです。セットの温料理には、よもぎの自家製ピタパンを使用したファラフェルサンドや季節食材を使用したパスタ、昆布や乾燥しいたけでとった出汁を使った豆煮込みなど全5種(3種はヴィーガン対応)からセレクト。自家製のルグブローを使った野菜たっぷりのオープンサンドなど全2種のサンドとドリンクがセットになったブランチもあるみたいです。

メニュー詳細
・Herbal Lunch Hyssop(ハーバルランチ ヒソップ) 2,500円
ハーバル八寸/セット料理【ファラフェルのよもぎピタパンサンド・野菜とココナッツのクリーミートマトパスタ・桜エビと芽キャベツのトマトクリームパスタ から選択】/小さなお茶菓子/和紅茶orコーヒー

・Herbal Lunch Viola(Herbal Lunch Viola) 3,500円
ハーバル八寸/セット料理【マメなシェフの豆煮込みと十五穀米のリゾット・香味野菜とキノコのほろほろチキン煮込み から選択】/デザート/和紅茶orコーヒー

・Sandwich Set(サンドイッチセット) 1,500円
サンドイッチ(フライドポテト付き)【春野菜の花摘みオープンサンド・香味野菜と豆腐のチキンサンド から選択】/和紅茶orコーヒーorオレンジジュース
※全て税込価格です

カフェ・レストラン&バー「Hyssop」
京都市下京区稲荷町318−6 4階
提供時間: 11時30分~14時30分(L.O.)
https://goodnaturestation.com/restaurant/hyssop/

2021年2月22日RT(166)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15