文学を旅して神話を作る。


【local news/京都・河原町/芸術だ!/現代アート】

京都造形芸術大学 美術工芸学科写真・映像コースが企画した展覧会「旅と文学」が、12月2日(日)まで中京区のAET ZONEで開催されています。

旅物語を読むのではなく文学を旅する。
本を読むことによって遥かな星々をつないで神話を作る。
行ったこともない場所に行き、生きたこともない人生を生きる。
人生の舵が大きく左右し、船体がどんぶらこと揺さぶられて航路変更、
明日はどっちだと北極星を探す、そんな夜を過ごすために、
まず一冊を読む試みです。 
(やなぎみわ)

12月2日(日)の17時からは、出展作家による読書会が開催されるそうです。

【詳細情報&会場】
ART ZONE
京都市中京区 河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2F
「旅と文学」
http://artzone.jp/?p=3520

2018年11月29日RT(34)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15