山科区農業祭で地元農産物をPR

山科区の地元農産物のPRと地域農業の活性化を目的に「山科区農業祭」が開催されるというニュースです。

農産物の出来栄えを競う品評会には、山科区の伝統野菜である「山科なす」や「山科とうがらし」のほか、高品質な夏野菜が多数出品されるようです。例年、審査後の出品物販売は、開始前から行列ができるほどの人気ぶりだそうです。

1 開催日時
 令和4年7月16日(土曜日)午前11時~午後2
 ※台風など悪天候の場合は中止

2 場 所
 山科区総合庁舎前広場(山科区椥辻池尻町14-2)

3 内容(時間)
(1)農産物品評会
   出品物審査(午前10時~)※関係者のみでの実施

(2)出品農産物の展示・販売
   一般展示(午前11時~) 即売(午後1時~売切れ終了)
   ※褒章授与式及び体験イベント等は行いません。

4 アクセス
市営地下鉄東西線 椥辻駅下車1番出口すぐ
(会場へは公共交通機関でお越しください。)
※入場は無料です。

2022年6月9日RT(34)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15