京都高島屋の2023年新春福袋

2023年の京都高島屋の初商は1月2日(月・振休)から、そこで福袋の目玉企画として、コロナ禍ではなかなか出来なかったことを実現する福袋を用意したというニュースです。

JR東海×高島屋 親子で学ぶ!動いている工場に特別潜入!「本気の」新幹線車両工場見学福袋〔京都店初企画〕
稼働している東海道新幹線浜松工場を見学。普段は一般公開されていない車両工場に入り、車両をメンテナンスする機械を間近で見学。昼食は、かつて東海道新幹線の食堂車で提供されていたメニューの復刻版を用意。工場見学ができなかった人に、親子の一生の思い出に残る体験を提供します。
■旅行代金 :おとな1名税込18,300円/こども1名税込14,800円
■募集人員 :40名様(1組2名~4名、必ず小学生1名以上と保護者が参加されることが条件。未就学児(小学生未満)は参加できません。中学生以上より、おとな代金になります。)
■最少催行人員:30名
■開催日 :2023年3月28日(火)
■行程  :午前10時頃JR京都駅出発 ⇒ 新幹線でJR浜松駅へ ⇒ オークラアクトシティホテル浜松にて昼食 ⇒ 新幹線浜松車両工場見学 ⇒ JR浜松駅にて現地解散
■工場見学内容:運転台見学、打音検査、行先表示器撮影、先頭車写真撮影、稼働している工場見学(車体解体場、台車ライン、車体塗装場、車体ぎ装場)

宮古島でリフレッシュ!大人のプライベートヴィラ〈グランブルーギャマン〉で宿泊 グルメ&ゴルフ&SPA 満喫福袋
「最高のお料理と上質な睡眠をお楽しみいただける大人のプライベートヴィラ」をコンセプトにした、宮古島のヴィラ〈グランブルーギャマン〉。こちらに滞在しながら、オーナーシェフである木下威征(きのした たけまさ)氏による料理を楽しめる。2日間にわたるプロゴルファーによるラウンドレッスン、〈グランブルーギャマン〉でのSPA体験も。ゆっくり旅行ができなかった方に、心身共にリフレッシュできる3泊4日を提案します。

■価格   :1組2名様 税込1,000,000円(2名様での料金) 2組様限り
■旅行実施日:[1] 2023年4月14日(金)→17日(月) ※1組様限り [2]5月12日(金)→15日(月) ※1組様限り
■旅行内容 (旅行取扱:JTB京都支店)
●関西国際空港から宮古空港までANAプレミアムクラスで移動(往復)
●宮古島では〈グランブルーギャマン〉で宿泊(3泊4日/2名1室/朝・夕食付)
●2日間、宮古島のゴルフ場で、プロゴルファーによるラウンドレッスンを実施
●旅行3日目に〈グランブルーギャマン〉でSPAを体験
■特典:
●2023年2月に京都高島屋5階にオープンするゴルフショップ〈有賀園ゴルフ THE CLUB〉でご使用いただける商品券10万円分をお一人様毎にプレゼント
●お客様ご指定の送迎場所(1カ所)から関西国際空港までのご送迎(往復)
●〈グランブルーギャマン〉の食事は、オーナーシェフ木下氏による特別メニューをご用意

「いちご」と「パールコーン」を収穫して農業体験を満喫!〈村田農園〉「いちご摘み&パールコーン収穫」農業体験福袋
体験イベントができなかった人に、京都府久御山町にある〈村田農園〉にて、「[1]いちご摘み」と「パールコーン(品種はホワイトコーン)の[2]苗植え、[3]収穫」の農業を体験できます。

■価格 :1名様 税込3,300円
■人数  :40名様限り(小学生以上)※グループで申込の場合、グループ全員を当選として対応します。1グループ最大4名まで申込可。
■体験内容
[1]いちご摘み:いちごを摘んで、パックに詰めます。詰めたパックの内、2パックをお持ち帰りいただけます。
[2]パールコーン苗植え:畑にてパールコーンの苗植えをします。
[3]パールコーン収穫:パールコーン5本のもぎ取り作業・試食をします。
※いずれも小雨実施いたします。
■農業体験スケジュール:
2023年4月8日(土)〔予備日:4月9日(日)〕:[1]いちご摘み [2]パールコーン苗植え
2023年6月24日(土)〔予備日:6月25日(日)〕:[3]パールコーン収穫

◆◆こちらに掲載の、体験型福袋の申込み方法(抽選販売)◆◆
■受付期間:2023年1月2日(月・振休)午前10時~10日(火)午後8時
■受付場所:京都高島屋1階ゆとりうむ特設会場
◇申込用紙に記入し、設置の応募ボックスに投函。お一人様1回限り
◇抽選のうえ、当選されたお客様のみ、1月31日(火)までにご連絡
※WEBでの申込みも可
※価格はすべて消費税を含む総額にて表示しております。
■お問合せ先:京都高島屋 075-221-8811

2022年12月28日RT(21)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15