お茶にこだわったバレンタインチョコレート

京都の老舗茶舗「福寿園」が、上質なお茶を使ったバレンタインチョコレートを、2023年1月18日(水)より、福寿園オンラインショップ、全国の福寿園店舗・主要百貨店の催事場などにて発売しているというニュースです。

福寿園オンラインショップ(1月12日(木)より予約販売受付中。)
【URL】https://shop.fukujuen.com/ 
福寿園バレンタインチョコレートの特設ページ 
【URL】https://shop.fukujuen.com/n/chocolate/

京都で生まれた宇治茶の味わいをチョコレートで堪能
緑鮮やかな石臼挽き宇治抹茶、サクサクとしたお茶の食感をいかした碾茶(石臼で挽いて抹茶にする前の茶葉)、爽快な渋味の煎茶、甘芳しい香りのほうじ茶など、福寿園の茶師が数千種もの茶葉の中からそれぞれのチョコレートに最適な茶葉を厳選し、手間を惜しまず丁寧に仕上げました。お茶専門店が考え抜いて作ったチョコレートなので、もちろんお茶との相性もバッチリです。和紅茶、抹茶、煎茶、ほうじ茶などと一緒に贈っても喜ばれるバレンタインチョコレートです。
また自分へのご褒美チョコや、リモートワークのブレイクタイムのお茶菓子としても最適です。

カレ・ド・茶コラ シリーズ

NEW カレ・ド・茶コラ 和紅茶  8枚入(税込)1,296円
旨味のある京都府産茶葉を使用し、しっかりと発酵させることでお茶の渋味をほどよく抑え、まろやかで優しい風味に仕上げた和紅茶を使用したチョコレートです。
和紅茶の優しい渋味、ホワイトチョコレートのまろやかな甘味、そしてサクサクとした食感が楽しめるほうじ茶の葉をバランス良く合わせました。
お茶の風味をじわっと噛みしめる大人の本格和紅茶ショコラです。

■和紅茶とは
緑茶やウーロン茶や紅茶は、同じ茶の木から作ることができ、その違いは製茶時の発酵(酸化)度の違いです。
◆緑茶…茶葉を摘みとったあとすぐに蒸したり、炒るなど熱を加えることで酸化酵素の働きを止め、爽やかな新緑の風味を保ちます。
◆紅茶…茶葉を摘みとったあと熱を加えず茶葉を乾かす(萎凋)ことで、花のような香りを引き出します。
紅茶といえば、ダージリンやウバなど外国の飲み物というイメージがありますが、明治時代に国内で製造が始まり、昭和初期には輸出の全盛期を迎えました。その後、1970年代から国際的な競争が厳しくなり、衰退してしまいましたが、最近になって「国産紅茶」=「和紅茶」の渋味の少ない、すっきりとした味わいが再注目されています。

​カレ・ド・茶コラ 抹茶  8枚入(税込)1,080円
石臼挽き宇治抹茶の奥深い風味、ホワイトチョコレートのまろやかな甘味、
そしてサクサクとした食感が楽しめる煎茶の葉をバランス良く合わせました。
お茶の風味をじわっと噛みしめる大人の本格宇治抹茶ショコラです。

カレ・ド・茶コラ ほうじ茶  8枚入(税込)1,080円
ほうじ茶の芳ばしい香り、ミルクチョコレートの上品なコク、
そしてサクサクとした食感が楽しめるお茶の葉をバランス良く合わせました。
お茶の風味をじわっと噛みしめる大人の本格ほうじ茶ショコラです。

宇治抹茶ボンボン シリーズ

宇治抹茶ボンボン 濃茶トリュフ 4個入(税込)1,728円
風味豊かな宇治抹茶トリュフに緑鮮やかな奥深い風味の石臼挽き宇治抹茶をまぶしたチョコレート。ホワイトチョコレートのまろやかな甘味に、宇治抹茶の程よい苦味がきいた本格的な宇治抹茶トリュフです。

宇治抹茶ボンボン 抹茶みつ 4個入(税込)1,728円
緑鮮やかな奥深い風味の石臼挽き宇治抹茶チョコレートで抹茶みつを包みました。トロッととろけだす抹茶みつのほろ苦い風味をお楽しみいただける、こだわりの宇治抹茶チョコレートです。

宇治抹茶ボンボン アソート 8個入(税込)3,888円
濃茶トリュフと抹茶みつのアソート。
2種類の宇治抹茶ボンボンショコラを木箱に入れ、風呂敷で装い、風味豊かな石臼挽き宇治抹茶の緑鮮やかさを表現しました。
しっとり落ち着いた和の雰囲気を演出する、大人の贅沢なひとときをお楽しみください。

食べるお茶 クランチショコラ シリーズ

碾茶入り抹茶クランチショコラ 5個入(税込)648円
まろやかな旨味の碾茶とフィアンティーヌ(薄焼きクッキーのフレーク)のサクッとした食感が楽しい抹茶クランチショコラです。

ほうじ茶クランチショコラ 5個入(税込)648円
香ばしいほうじ茶とフィアンティーヌのサクッとした食感が楽しいほうじ茶クランチショコラです。

※写真はイメージです。※福寿園店舗や催事場によって、取扱い商品は異なります。

2023年1月22日RT(143)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15

まだデータがありません。