春の渉成園であずきを楽しむフェスが


【local news/京都・京都駅/京の食/フードフェス】

3月30日(土)から4月4日(木)の期間、下京区にある渉成園で「東本願寺 春の渉成園 あずきフェスタ」が開催されるようです。

お薦めは、イベント限定販売の「東本願寺オリジナル焼印入り蒸立てまんじゅう」で各日200個限定1人5個まで。無くなり次第終了だそうです。ブースには和菓子の名店の「亀屋陸奥」「京 駿河屋」「でっちようかん 西谷堂」「朽木まるきゅう」「和菓子いけだ」が出店し、自慢の品を販売するみたいです。他にも京料理の「京都𠮷兆」が鯛赤飯を、人気ベーカリーの「アルペンローゼ」があんぱんを、注目のコーヒーショップ「coffee山川」がようかんをサンドしたシベリアを、「願生舎」の小豆プリン、「ことほぎ」のあずきのイラストが入った小物もあるみたいです。

【詳細情報】
東本願寺
http://www.higashihonganji.or.jp/houyou/shoseien_festa.html
【会場】
渉成園
京都市下京区下珠数屋町通間之町東入東玉水町

2019年3月30日RT(20)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15