京都を舞台にして貴重な写真を展覧


【local news/京都・京都市/芸術だ!/写真祭】

4月13日(土)から5月12日(日)の期間、京都市を舞台に日本でも数少ない国際的な写真祭「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」が開催されるようです。

今年のテーマは「VIBE」。VIBE は、 私たちの感覚を研ぎ澄まし、自身の中に眠る何かを揺るがし覚醒させるものだそうです。誰かに出会ったとき、作品と出会ったとき、ある出来事と対峙したとき、目に映らず、形を持たずとも、私たちの全身全霊にほとばしるもの。そしてもたらされる喜びも葛藤も絶望ですらも、私たちを新たな世界へと導くもの。そんな目に見えないものが繋がるときに生まれる共振や共鳴を伝えたい。KYOTOGRAPHIE 2019は、誰しもの中に在る「VIBE」を呼び覚ましてくれるみたいです。

【詳細情報】
KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭
https://www.kyotographie.jp/

2019年4月9日RT(14)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15