平安神宮で夏の年中行事の京都薪能


【観世・金剛・大蔵の各流派の能や狂言を豪華な演出で/local news/芸術だ!/京都。岡崎】

6月1日(土)・2日(日)、左京区にある平安神宮で「第70回 京都薪能」が開催されるようです。「京都薪能」は昭和25年に始まり、平安神宮の大極殿を背景に篝火の焚かれる幻想的な雰囲気の中で、観世・金剛・大蔵の各流派の能や狂言を豪華な演出で楽しめる初夏の京都を彩る年中行事だそうです。

【番組】
6月1日(土)
観世流能「平安」、観世流能「草子洗小町」
大蔵流狂言「福部の神」、金剛流能「石橋」
6月2日(日)
観世流能「絵馬」、金剛流能「羽衣」
大蔵流狂言「仁王」、観世流能「石橋」
※両日共,1曲目の上演後に「火入式」を行います。

【入場券】
前売4,000円、当日5,000円

【詳細情報】
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000248917.html

【会場】
平安神宮
京都市左京区岡崎西天王町

2019年5月21日RT(41)

Deprecated: get_the_author_ID の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに get_the_author_meta('ID') を使ってください。 in /home/slocalnews/www/slocalnews-kyoto.jp/wp-includes/functions.php on line 4773
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。