大丸京都店で日本伝統工芸染織展


【公募で入賞と受賞した作品を含めて、訪問着、帯、着尺、組紐など約80点を展覧/local news/芸術だ!/京都・四条烏丸】

6月5日(水)から10日(月)の期間、下京区にある大丸京都店で「第53回日本伝統工芸染織展」が開催されるようです。

日本伝統工芸染織展は、昭和39年から日本工芸会の染織部会展として、芸術的にも歴史的にも価値の高い染織工芸技術の保護・育成と創意ある展開をもとめて開催されているそうです。本展では、公募で入賞と受賞した作品と重要無形文化財保持者の作品を含めて、訪問着、帯、着尺、組紐など約80点が展覧されるみたいです。

【詳細情報】
日本工芸会
https://www.nihonkogeikai.or.jp/exhibition/textiles/53/?tab=info

【会場】
大丸京都店
京都市下京区高倉西入立売西町79

2019年6月2日RT(49)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15