ギャラリー崇仁でWill Hall個展


【空間的及び知覚的経験の詩的な探求/local news/芸術だ!/京都・京都駅周辺】

6月1日(土)から16日(日)の期間、下京区にあるギャラリー崇仁でWill Hall 個展「That Syncing Feeling」が開催されるようです。

京都市立芸術大学の移転予定地にある元崇仁小学校内につくった「ギャラリー崇仁」。そこで行われているのが若手作家を支援する「教室のフィロソフィー」プロジェクト。このプロジェクトでは、京都市立芸術大学を卒業あるいは大学院を修了した若手作家の作品を小学校解体までの期間、連続して紹介しているそうです。第10回目は、大学院美術研究科博士(後期)課程美術専攻メディアアート領域修了生のWill Hall の個展。「空間的及び知覚的経験の詩的な探求」をテーマとした展覧会になっているみたいです。

【場所】
ギャラリー崇仁
京都市下京区川端町16

2019年6月3日RT(138)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15