美術館「えき」KYOTOで安珠写真展


【平和への願いが集結した平安京を“安珠の写真世界”で/local news/芸術だ!/京都・京都駅】

6月8日(土)から6月30日(日)の期間、下京区にある美術館「えき」KYOTOで「安珠写真展 Invisible Kyoto ―目に見えぬ平安京―」が開催されているようです。

風水でいう四神相応に守られた平安京は、生と死が混在し、人々は見えぬ世界を信じていましたそうです。情緒豊かで想像力たくましい平安時代の人たちは、儚い命をどう生きぬいたのか?伝承されている物語から平安京を写真で紐解くみたいです。京都の伝統工芸や貴重な和紙を駆使して、80点以上の作品を展示。会場音楽は、細野晴臣氏がオリジナル音楽を制作。日本人の想像力と美意識、平和への願いが集結した平安京を“安珠の写真世界”で感じられるようです。

【詳細情報】
美術館「えき」KYOTO
https://www.artagenda.jp/exhibition/detail/3253
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹7階隣接

2019年6月4日RT(72)

Deprecated: get_the_author_ID の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに get_the_author_meta('ID') を使ってください。 in /home/slocalnews/www/slocalnews-kyoto.jp/wp-includes/functions.php on line 4773
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。