見た目も涼やかな浴衣生地マスクが登場!


【「夏らしい」「浴衣生地使用」「汗を吸い取る」和柄マスクを販売開始/local news/京まち見聞録/京都】

京都の呉服卸 株式会社マルヒサ 京都きもの京小町は、夏にぴったりの見ためは涼やか、汗を吸い取りサラリとしたマスク内環境を保つ夏用マスクを販売開始したようです。

浴衣は暑い夏に着ることが多いため、織り方や素材で涼しく着られるように工夫されています。そこで、この暑い夏にマスク生地にするのは最適だそうです。

裏地はキシリトール&抗菌加工を施したさらし生地。天然素材の綿は汗を吸い取ってくれて、汗のベトベトから解消されるみたいです。また、キシリトール加工が施されているので、息を吸った時に、スッーとした空気が内部に入ってくるそようです。さらに、抗菌加工もしているので、汗をかいたりしても清潔に保てるそうです。

株式会社マルヒサ
京都市下京区松原通室町東入る玉津島町296
http://kyoto-maruhisa.com/

2020年8月5日RT(12)

Deprecated: get_the_author_ID の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに get_the_author_meta('ID') を使ってください。 in /home/slocalnews/www/slocalnews-kyoto.jp/wp-includes/functions.php on line 4773
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。