京都ホテルオークラの味を自宅で!


【本格フレンチのコースからホテル洋食、和食、中国料理まで約50種類をテイクアウト&デリバリー/local news/京の食】

9月1日から、京都ホテルオークラのテイクアウトメニューが約50種類になったようです。カフェ「レックコート」、京料理「入舟」、中国料理「桃李」、スカイレストラン「ピトレスク」(フレンチ)の4店舗から洋食、和食、中国料理のメニューがラインアップ。普段使いの昼食や夕食、ホームパーティーのアイテムなど、利用シーンに合わせてお選べるそうです。

カフェ「レックコート」からは、パーティーにぴったりの「ローストビーフ」や「オードブル盛り合わせ」のほか、手軽にホテル気分を愉しめる定番洋食からスイーツまで、24種類がラインアップ。

京料理「入舟」からは、滋味深い味わいの「すっぽん小鍋仕立て」や素材の旨みをちょっとずつ愉しめる盛り合わせなど11種類を。

中国料理「桃李」からは、広東料理をベースにした、「桃李」人気のメニュー21種類がラインアップ。

【予約受付】(テイクアウト/デリバリー)
京都ホテルオークラ 公式サイト(9月中旬以降)
https://www.hotel.kyoto/okura/
電話、各店舗店頭にて
*受け取り日の2日前12:00までに要予約。
(「ピトレスク」コースは3日前まで。)
*一部商品は受付期限が異なります。

2020年9月3日RT(73)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15