渋沢栄一をイメージしたカクテル

【渋沢栄一ゆかりの京都ホテルオークラでイメージしたカクテル「雨過天青」を提供/local news/お店の新メニュー/京都・河原町御池】

11月1日から12月30日の期間、京都ホテルオークラのバー「チッペンデール」とからすま京都ホテル「アンカー」の2店舗で渋沢栄一をイメージしたカクテル「雨過天青(うかてんせい)」を提供するようです。

「雨過天青(うかてんせい)」は、渋沢栄一の雅号「青淵」と、生家の家業「藍」にちなみ青色に仕上げたカクテルだそうです。雨が止み、晴れ渡る空の色にも通じる色に、コロナ禍にある現代の私たちも、困難を乗り越え明るい未来を切り開いていきたい、という願いを重ねているみたいです。

京都ホテルは伊藤博文などとも親交のあった実業家 前田又吉が1888年(明治21年)に創業。創業の2年後には、長州藩京屋敷跡、現在の「京都ホテルオークラ」が立つ場所に、京都では最初期となる洋館3階建ての本格的な西洋式ホテルを開業しており、「青淵先生六十年史 第二巻」(1900年/明治33年編纂)に、その頃渋沢栄一から扶助を受けたという記述が残っています。また、当時建築を請け負った日本土木会社は、1887年(明治20年)に渋沢栄一・大倉喜八郎・藤田伝三郎ら財界の大物によって設立された日本最初の会社組織による土木建築業者です。

京都ホテルオークラ
京都市中京区河原町御池
TEL. 075-211-5111(代表)
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前駅」直結。/JR京都駅より車で約15分。
webサイトURL:https://www.hotel.kyoto/okura/

2020年10月22日RT(40)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15
  • 北桑田高校校長・徳廣剛先生に聞く... 「動けば何かが変わる」「全員が主役」  7月の初旬、杉林に囲まれ自然の中でゆったりとした佇まいの木造の... 463件のビュー | July 11, 2021 に投稿された
  • 希望と勇気、サムマネーがあれば!...  「人生なんて簡単さ」「3つのことがあれば生きていけるんだ」「希望とね、勇気とね、サム・マネー(幾らかのお金... 144件のビュー | July 9, 2021 に投稿された
  • おもてなしのこころは『奉仕の心』...  「水を運び、薪をとり、湯をわかし、茶をたてて、仏にそなへ人にもほどこし、吾ものむ」。茶人で僧侶でもあった松... 137件のビュー | July 17, 2021 に投稿された
  • 紗帆MRI検査に行く②「磁場発生中」... 赤いランプが点灯した。ランプを見ると急に不安になる。途中で起きてしまって泣いていないかな・・・起きたら誰か気... 123件のビュー | July 19, 2021 に投稿された
  • 八幡まるごと館たより【3回目】...  『また、養和のころとか、~二年が間、世の中飢渇して、あさましき事侍りき。或は春、夏日照り、或は秋、大風、洪... 95件のビュー | July 9, 2021 に投稿された
  • 優しさに触れたおはなし... 社会人になり3ヶ月。宣言解除に伴い満員電車はこれまでよりぎゅーぎゅーです。ある日、私は8月から職種の異動を告... 60件のビュー | July 20, 2021 に投稿された
  • 食品スーパー「パントリー」がオープン... 【食品添加物を極力使わない、本物の食品を届ける安心安全な食へのこだわり。/ニューオープン/京都・北山】 ... 39件のビュー | July 13, 2021 に投稿された
  • 映画をみること  最近のコロナ自粛期間の休日は、今までに観たことない映画(DVD)を一日一本観るように心掛けている。それは、... 30件のビュー | June 28, 2021 に投稿された
  • 野菜炒め 小雨が夏服を湿らせる夕刻、買い物に出かけた 豚肉200グラム広告の品 キャベツタマネギニンジンピ... 24件のビュー | June 30, 2021 に投稿された
  • 京出汁おいなり釣狐祇園本店が開店... 【「嵯峨豆腐 森嘉」の油揚げを使用した“いなり寿司専門店”がオープン/ニューオープン/京都・祇園】 2... 17件のビュー | July 13, 2021 に投稿された
  • 2021京都やましろグルメライター募集... 【京都府山城地域のグルメを食べてInstagramで投稿する/京まち見聞録/京都・山城】 「グルメ」を... 13件のビュー | July 1, 2021 に投稿された
  • 其中日記(九) 昭和十一年 七月二十二日 曇、晴、混沌として。 広島の酔を乗せて、朝の五時前に小郡へ着いた。恥知... 7件のビュー | July 22, 2021 に投稿された