渋沢栄一をイメージしたカクテル

【渋沢栄一ゆかりの京都ホテルオークラでイメージしたカクテル「雨過天青」を提供/local news/お店の新メニュー/京都・河原町御池】

11月1日から12月30日の期間、京都ホテルオークラのバー「チッペンデール」とからすま京都ホテル「アンカー」の2店舗で渋沢栄一をイメージしたカクテル「雨過天青(うかてんせい)」を提供するようです。

「雨過天青(うかてんせい)」は、渋沢栄一の雅号「青淵」と、生家の家業「藍」にちなみ青色に仕上げたカクテルだそうです。雨が止み、晴れ渡る空の色にも通じる色に、コロナ禍にある現代の私たちも、困難を乗り越え明るい未来を切り開いていきたい、という願いを重ねているみたいです。

京都ホテルは伊藤博文などとも親交のあった実業家 前田又吉が1888年(明治21年)に創業。創業の2年後には、長州藩京屋敷跡、現在の「京都ホテルオークラ」が立つ場所に、京都では最初期となる洋館3階建ての本格的な西洋式ホテルを開業しており、「青淵先生六十年史 第二巻」(1900年/明治33年編纂)に、その頃渋沢栄一から扶助を受けたという記述が残っています。また、当時建築を請け負った日本土木会社は、1887年(明治20年)に渋沢栄一・大倉喜八郎・藤田伝三郎ら財界の大物によって設立された日本最初の会社組織による土木建築業者です。

京都ホテルオークラ
京都市中京区河原町御池
TEL. 075-211-5111(代表)
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前駅」直結。/JR京都駅より車で約15分。
webサイトURL:https://www.hotel.kyoto/okura/

2020年10月22日RT(8)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15