ファミマの関西限定「親子丼」

【地域で愛されている出汁(だし)を使用!/local news/お店の新メニュー/京都】

2021年1月12日から、ファミリーマートが、関西地域(大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県)約2,600店で、地域密着の取り組みとして、地域で愛されている出汁にこだわった「親子丼」417円(税込450円)を、発売するようです。

商品名 :だし香る!ふんわり玉子の親子丼
価格  :417円(税込450円)
発売日 :2021年1月12日(火)
発売地域:関西地域(大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県)約2,600店
商品特長:
・決め手の出汁(だし)は、昆布・かつお節・さば節を使用し、フタを開けた瞬間にふわっと香る仕立てにしました。
・つゆは関西地域で多く使用されている薄口醤油とみりんを決め手の出汁に合わせて、ほんのり甘めの味付けにしました。
・玉子好きの関西の嗜好に合わせて、ふんわり玉子・卵黄ソース・卵白を組合せました。

2021年1月12日RT(4)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15