祇園辻利にショコラケーキが新登場!

【宇治茶専門店によるこだわりのショコラケーキが新登場。職人が一つひとつ丁寧に仕上げた極上スイーツ/local news/お店の新メニュー/京都】

2021年1月20日から、祇園辻利が、上質な宇治抹茶と芳醇なほうじ茶を贅沢に使ったショコラケーキ「ショコラキューブプレミアム」の販売を開始するようです。抹茶ショコラキューブプレミアムは、融合したこだわり素材の味わいを重ねることで、口の中いっぱいに広がる味わいの変化を愉しめるケーキだそうです。

抹茶編
なめらかな口当たりの抹茶ムースが上質なうま味とほろ苦さを運んでくると、まろやかなガナッシュが深い抹茶感へといざなう。それを受け止めるかのように表れるしっかりとした抹茶ビスキュイのリッチな味わいと、目覚めるような食感のコントラストをつけるフィユティーヌが、甘みの奥にほのかな塩味を感じさせると、最後には抹茶の華やかな余韻が残されていく。

ほうじ茶編
ほうじ茶ムースがなめらかに芳醇な香りで癒しへと導き、濃厚なほうじ茶の味わいをまろやかに演出するガナッシュが心を染める。しっかりとしたほうじ茶ビスキュイのリッチな味わいの先に、突如現れる柚子の清涼感溢れる爽やかな酸味。これによりほうじ茶の風味が一層際立ち、ほうじ茶ショコラへの憧れを高めていく。

「ショコラ・グラサージュ」
抹茶の心地よく上品な「ほろ苦さ」とほうじ茶の芳醇な「香り」を感じるグラサージュコーティング。さらに、抹茶には金粉、ほうじ茶には銀紛で贅沢な仕上がり。

「ショコラムース」
ホワイトチョコをベースに「うま味」の強い抹茶、「コク」深いほうじ茶を贅沢に感じられる濃厚なムース。

「ビスキュイ・ジョコンド」
アーモンドの香ばしい風味に、抹茶とほうじ茶の「ほろ苦さ」が共鳴するリッチテイストの生地。

「ガナッシュ」
コクと風味を存分に感じられる、抹茶ソースとほうじ茶ソースの濃厚な味わい。

「ショコラ・フィユティーヌ」
抹茶にはキャラメルのような甘みの奥にほのかな塩味を感じるブロンドチョコレートを使用。食感と味わいのアクセントとなって抹茶の華やかな印象を際立たせます。ほうじ茶には、高知県産柚子を使用したフルーティーなチョコレートを合わせました。柚子の酸味と香りが清涼感ある爽やかな余韻を残し、香ばしいほうじ茶の風味を一層引き立てます。

商品ページはこちら▼
https://www.giontsujiri.co.jp/shop/item/670?utm_source=prtimes&utm_medium=link&utm_campaign=item_670

2021年1月20日RT(113)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15