“京中ならここまで旨くなる”シリーズ第二弾

【京中式熟成⽜⾁をふんだんに使い、黒と赤の2種のビーフカレーを新発売。/local news/京の食/伏見】

2021年2月1日から、京中が、”京中ならここまでうまくなる”シリーズの第二弾として、『熟成牛肉スパイシー黒カリー』と『熟成牛肉ハッシュドビーフ赤カレー』の2種の発売を開始するようです。これまで販売していた『芳醇熟成カレー』(3種)は、日本の古き良きカレーライスのテイストを残していましたが、新しいビーフカレーは、京中式熟成牛肉を使うからこそ実現可能となったテイストに仕上げたそうです。

熟成牛肉スパイシー黒カリー
大ぶりにカットした、熟成牛肉をホールとパウダーによるスパイス(クミン、マスターシード等)で本格的に仕立てたスパイシーカレー。このサイズのレトルトで可能なぎりぎりの大きさのお肉がゴロゴロと入っています。スパイスラバーがうなるほどのスパイス感は、通常の牛肉であれば、スパイスが立ちすぎてしまうほどのスパイス量ですが、京中式熟成牛肉の味や香りとのマリアージュでスパイスに負けることなく、奥行きのある味わいに仕上がっています。
1⼈前(200g) ¥1,080(税込)

熟成牛肉ハッシュドビーフ赤カレー
ごろごろと厚切りにした京中式熟成牛肉のコクにトマトの酸味とスパイスが調和したハッシュドビーフカレー。カルダモンやコリアンダー、クミンといった数種類のスパイスを合わせました。京中式熟成牛肉、トマト、スパイス、これらをほんの少しのカツオでまとめています。黒カレー同様、このサイズのレトルトで可能なぎりぎりの大きさのお肉がゴロゴロと入っており、京中の熟成牛肉を存分に味わえますが、柔らかな甘みもあり、刺激が苦手な方やお子様にも食べやすい設計になっています。
1⼈前(200g) ¥1,080(税込)

【お客様からのお問い合わせ先】
京中(きょうなか)オンラインストア
URL:http://www.kyotonakasei.jp
京都市伏見区石田桜木21-33
電話 075-571-6962 FAX 075-571-3952 
メール info@kyonaka.jp
営業時間:9時~18時30分 
定休日:毎週水曜日 火曜日は予約のみ

2021年1月29日RT(69)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15