【新登場】京都の碾茶を加工した和紅茶

【新しいお茶のカタチを京都からご提案/local news/京の食/城陽市】

紅々葉が、京都府城陽市の名産「碾茶」を加工した和紅茶「城陽」を特別価格で販売しているようです。城陽市の碾茶は、第69回全国茶品評会の碾茶部門で1等1席の農林水産大臣賞を獲得。さらに碾茶の産地賞も城陽市が選ばれるなど茶業界では城陽市の名が広まっているそうです。そんな城陽市から碾茶を新しいカタチで楽しんでもらいたいとの思いでつくったのが「城陽」。碾茶の甘味をしっかりと活かした仕上がりになっているっみたいです。3月31日まで特別価格600円で発売中!

紅々葉
【HP】https://www.cucuha-kyoto.com/  

2021年2月1日RT(42)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15