小川珈琲 のレギュラーコーヒー

【だれかにつながる いつもの香りで ちょっと“イイコト”/local news/京の食】

2021年3月1日(月)、小川珈琲が、多様化するおうち時間を充実させるアイディアとして、2種類のレギュラーコーヒーを発売したようです。家庭用新商品である「KAORI」は、女性が何気ない日常の中で、一緒にコーヒーを飲む人と豊かな時間を過ごしてもらいたいという思いから開発したそうです。

日常の中にある幸せなひとときを感じて何気ない日常を楽しむ“いつものコーヒー”を届けたい。長年愛され続ける“香り華やぐ珈琲”が、有機JAS認証のコーヒーを加えて生まれ変わったみたいです。商品の売り上げの一部は、コーヒー生産国の女性を応援する“Grounds for Health”に寄付されるようです。

アメリカの非営利団体Grounds for Health(グラウンズ フォー ヘルス)は、主にエチオピアとケニアで現地医療機関スタッフが中心となり、コーヒー生産国の女性の健康促進、特に子宮頸がんの早期発見・治療を目的とした活動を行っています。

○カオリ コーヒー 粉 300G
内容量   :300g
特徴    :華やいだフローラルな香りとやさしい甘さと酸味、やわらかい口あたりが特徴のブレンドコーヒーです。
参考小売価格:820円(本体価格)

○カオリ オーガニックコーヒー 粉 300G
内容量   :300g
特徴    :華やいだブーケのような香りと芳醇な甘さ、ミルクチョコレートのような苦味となめらかな口あたり特徴のブレンドコーヒーです。
参考小売価格:980円(本体価格)

小川珈琲株式会社
URL: https://www.oc-ogawa.co.jp/

2021年3月7日RT(15)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15