宇治抹茶スイーツおせちが登場!

【50個限定!京都・伊藤久右衛門発!抹茶パティシエによる手づくりスイーツおせち/local news/お店の新メニュー/宇治】

昨年クローズドで販売したところ、開始10分で完売した『宇治抹茶スイーツおせち』。今年は、伊藤久右衛門 公式オンラインショップにて「2021年11月5日(金)正午まで」にメールマガジンを登録した全員に、後日、販売ページを知らせてくれるようです。

宇治抹茶スイーツおせち 商品一覧

『宇治抹茶スイーツおせち』は、伊藤久右衛門 宇治本店に併設された宇治菓子工房にて、3人の抹茶パティシエがひとつひとつ手づくりするため、用意できる数は50個限り。2015年のスイーツコンテストで優勝した「宇治抹茶アムール・ド・ミカン」、ファイナリストに入賞した「宇治抹茶ロールケーキ」をはじめ、過去オンラインショップにて限定販売された「宇治抹茶エンガディナー」「宇治抹茶シャンパーニュ」「贅沢渋皮栗の宇治抹茶キャトルカール」「宇治抹茶デリスフロマージュ」「宇治抹茶クラシックガトーショコラ」等、全7種の独創的な宇治抹茶スイーツを詰め合わせたそうです。

菓子工房

宇治菓子工房は、お茶屋ならではの「新しい宇治茶の可能性」を追求するため、研究・開発・製造場所として2012年7月に開設。宇治菓子工房をプロデュースするグランシェフ吉本とふたりの抹茶パティシエールが、手間暇を惜しまず、宇治抹茶スイーツを手づくりしているみたいです。

2014年BUKOクリームチーズコンテスト入賞や2015年ノエルアリダスイーツコンテスト優勝、他受賞歴多数のグランシェフ吉本のもとで、日々研鑽を積んできたふたりの抹茶パティシエールも、「デンマークチーズブコスイーツコンテスト」や「Tarte-1グランプリ」「チョコレートイノベーションコンテスト」等のスイーツコンテストで入賞。

グランシェフ吉本

\吉本より/

今回の『宇治抹茶スイーツおせち』は、今まで60種類以上、宇治茶・宇治抹茶を使ったスイーツを創ってきた中で、特に印象深い7種を選び、おせち重に詰め合わせました。みなさまが素敵な良い1年を迎えられますよう、心をこめてお届けします。『宇治抹茶スイーツおせち』と共に、ゆっくりとしたお正月を過ごしください。

■宇治抹茶スイーツおせち商品概要
商品名  :宇治抹茶スイーツおせち
販売価格 :10,000円(税込・送料込)
販売サイト:伊藤久右衛門 公式オンラインショップ限定
販売方法 :2021年11月5日(金)正午までに伊藤久右衛門 公式オンラインショップにてメールマガジンを登録完了された方に、後日、販売ページをお知らせいたします。

メールマガジン登録ページ: https://www.itohkyuemon.co.jp/p/newsletter/subscribe

■宇治菓子工房 特設ページhttps://www.itohkyuemon.co.jp/site/kashikoubou/

2021年11月1日RT(61)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15