農林女子が考案した京のサラダを販売

【京都・滋賀エリアのローソン約500店舗で販売!/local news/京都の食】

「京の農林女子ネットワーク」とローソンとの連携企画として、京野菜を使ったサラダを2商品開発し、販売するようです。

1.発売商品と販売期間

(1)商品名:『京の農林女子考案京の無限サラダ』

画像:京都府ホームページ

旬の春菊を使用するとともに、塩昆布をアクセントとして加えました。胡麻醤油ドレッシングとの相性が良く、箸が止まらないサラダに仕上がりました。
販売開始日:令和3年11月16日(火曜日)
販売期間:3週間程度(※無くなり次第終了
販売価格:350円(税込)

(2)商品名:『京の農林女子考案京の旬を食べるごちそうサラダ』

画像:京都府ホームページ

旬の堀川ゴボウやサツマイモなど根菜類を中心に、白みそしょうがドレッシングとのコラボレーションが楽しめるサラダに仕上がりました。
販売開始日:令和3年11月30日(火曜日)
販売期間:3週間程度(※無くなり次第終了)
販売価格:350円(税込)

2021年11月16日RT(53)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15