京セラ本社イルミネーション2021

【幻想的な夜の京都を演出する、冬の恒例イベント/イベントニュース/京都・伏見】

京セラ株式会社が、2021年12月1日(水)から12月25日(土)までの25日間、本社ビルの公開空地(前庭)で、「京セラ本社イルミネーション2021」を開催するようです。

 京都市伏見区に本社ビルを建設した1998年からクリスマスの時期にイルミネーションを実施しているそうです。今年も約19万個のLEDで公開空地を幻想的に彩り、13日(月)からは、本社ビル壁面に室内照明を利用した高さ約86mの巨大なクリスマスツリーを表現し、心温まる冬の夜を演出するみたいです。。

詳細は、京セラWEBサイトのイルミネーション特設ページをご覧ください。https://www.kyocera.co.jp/illumination/

2021年12月6日RT(304)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15