大丸京都店で金丸悠児展

【ユーモラスでちょっと風変わりに描く/イベントニュース/京都・四条烏丸】

地球上の普遍的な時間の流れの中に生きる動物たちを、ユーモラスでちょっと風変わりに描きます。独特の世界観で人気の金丸悠児。アクリル絵具による最新作約40点を展示即売するそうです。

■会期:2022年1月19日(水)~25日(火) 各日10時~20時 ※最終日は17時閉場
■会場:大丸京都店6階美術画廊

「ヒル」アクリル絵画・F8

金丸 悠児 <Kanamaru yuji>
1978年 神奈川県生まれ
2000年 越後湯沢全国童画展〈佳作賞〉 MBCサムホール美術展〈奨励賞〉
2001年 東京藝術大学デザイン科卒業 FUKUIサムホール美術展〈優秀賞〉
2002年 個展/ART BOギャラリー、ギャラリー・しらみず美術
2003年 東京藝術大学大学院(大藪雅孝研究室)修了
     EXHIBITION C-DEPOT 2003年(以来毎年)
2004年 個展/池袋、 銀座
2005年 損保ジャパン美術財団選抜奨励展 /損保ジャパン東郷青児美術館
2006年 作家の卵展/おぶせミュージアム・中島千波館
    (‘07~「ShinPA!」と改名。佐藤美術館へ巡回)以降毎年
     進化する芸術家たち展 II/アートガイド河口湖ミュージアム
2007年 以降、全国各地で毎年個展開催(大丸京都店 美術画廊を含む)
2021年 大丸京都店「 ART@daimaru」

「ワイズ」アクリル絵画・F10
「ヒル」アクリル絵画・F8

<作家来場>
2022年1月23日(日)14時~17時

2022年1月7日RT(227)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15