舞鶴市のロゴマークを知ってる?

【舞鶴市シティブランディングプロジェクトでロゴマークが決定!/京都ろーかるニュース】

舞鶴市のロゴマークが決定!舞鶴のことをもっと好きになってもらい「舞鶴良い!」と思ってもらうため、幅広い世代に親しみやすいロゴマークが、市民投票より決定したようです。

ロゴマーク
1 投票結果
〈投票期間〉 令和3年10月18日(月)~令和3年11月14日(日)
〈投票総数〉 1,873票(うち、無効票2票)
     内訳 Web:1,750票、紙:123票(本庁79票、西支所27票、加佐分室17票)

2 採用作品
◆作者
高城 豊 様(東京都 八王子市 在住)
◆作品コンセプト
SNSなどで目にする「いいね」マークと鶴が羽を広げて舞う姿を融合させ、誰もがわかりやすく、親しみのもてるマークにしました。ロゴ街未来に向け、元気になるという意味で、ロゴを含め右上がりにしてます。

情報元:舞鶴市役所

2022年1月9日RT(89)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15