ゴンチャ洛北阪急スクエア店がオープン

2022年9月22日(木)、京都府内3店舗目にして洛北エリア初出店となる「ゴンチャ 洛北阪急スクエア店」がオープンしたというニュースです。

グローバルティーブランドとして躍進し続けるGong chaは、2020~2021年だけで国内40店舗超を出店。2021年7月の100店舗到達以降も、とどまることなく店舗数を伸ばし続けているようです。順調な出店の背景には、日本上陸以来一貫している、ティーブランドとして「香りや鮮度にこだわった質の高いお茶」をカジュアルに体験できるスタイルへの支持があるそうです。季節限定商品や、毎日何度も丁寧に仕込むパール(タピオカ)ほか各種トッピング、甘さの調整など、気分や好みで選べるTea Styleが人気みたいです。

●店舗情報
店舗名  :ゴンチャ 洛北阪急スクエア店
オープン日:2022年9月22日(木)
所在地  :〒606-8103
      京都府京都市左京区高野西開町36 洛北阪急スクエア 1F
営業時間 : 10:00-21:00
店休日  :商業施設に準ずる
店舗面積 :20.71㎡(6.26坪)
席数   :なし ※施設内に共有スペースあり

Gong chaについて
Gong chaは1996年に台湾で生まれました。その名は、古(いにしえ)の中国において希少な最高品質のお茶を皇帝に献上したしきたり、“貢ぐ茶(ゴンチャ)”に由来します。上質な茶葉で淹れたティーをカジュアルに楽しめる “気分で選ぶティースタイル” を提供するGong chaは、アジアのお茶が愉しめるグローバルティーブランドとして、世界約20か国、 1,800店舗以上を展開し、多くのお客さまに愛されています。

2022年9月25日RT(14)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15