「西京漬の日」3月9日に肉厚牛タンを発売

京都一の傳が、3月9日の「西京漬の日」にちなんで、2023年3月9日(木)より「肉厚牛タン 麹みそ漬」を発売するというニュースです。

2022年11月にInstagram・Twitterで実施した投票キャンペーン「どっちが食べたい?お肉の西京漬」で、「肉厚牛タン」が「しっとり合鴨」を大きく上回る得票数で勝利し、今回商品化されることになったようです。

2023年2月17日(金)より「『西京漬の日』 記念セット」を通信販売にて販売。一番人気の「銀だら 蔵みそ漬(※)」「さけ 蔵みそ漬」「銀ひらす 蔵みそ漬」の3種類のお魚を計10切・計5切詰め合わせた2種類の商品を用意。「本当においしい西京漬を知っていただきたい、お召し上がりいただきたい」という思いから、特別価格で期間限定にてご提供。5切商品につきましては、ジェイアール京都伊勢丹B1店でも期間限定・数量限定にて店頭販売するようです。

発酵カフェ「Haccomachi」では、2023年3月9日~12日、人気メニュー「発酵ごぜん」のおにぎりに西京焼のほぐし身をトッピングして提供し、ごはんによく合う西京漬のおいしさを紹介するみたいです。

詳細は、下記及び「西京漬の日」のキャンペーンサイト(https://www.ichinoden.jp/saikyodukenohi/)を参照してください。                      
※当社謹製の西京漬の呼称で商標登録済

◆「肉厚牛タン 麹みそ漬」発売

2022年11月1日~30日の1ケ月間、Instagram・Twitterで投票キャンペーン「どっちが食べたい?お肉の西京漬」を開催しました。大差をつけて勝利を勝ち取ったのは“肉厚牛タン”。そこで、「西京漬の日」を記念して3月9日(木)より「肉厚牛タン 麹みそ漬」を数量限定にて発売いたします。

【商品名】「肉厚牛タン 麹みそ漬」
【価格】2,960円(税込)
【内容量】240g
【発売日】3月9日(木)
【販売チャネル】京都一の傳お取り寄せページ(https://www.shop-ichinoden.jp/)、京都一の傳 本店、京都一の傳 ジェイアール京都伊勢丹B1店
※数量限定につき、売り切れ次第終売。

◆「『西京漬の日』記念セット」発売

口に入れた瞬間、脂のり抜群の身がとろける一番人気の「銀だら」、紅色のふっくらとした身に旨味がギュッと凝縮された「さけ」、良質な脂を豊富に蓄えながらも、すっきりとした口当たりの「銀ひらす」と、いずれも高い人気を誇る3種のお魚をたっぷりとお楽しみいただけるセットを特別価格にて販売します。
【商品名・価格】
①「『西京漬の日』記念セット」 10切入
(銀だら 蔵みそ漬:4切 / さけ 蔵みそ漬:4切 / 銀ひらす 蔵みそ漬:2切 計10切)
3,990円(税込)(通常価格 6,440円より 2,450円引き)
②「『西京漬の日』記念セット」 5切入
(銀だら 蔵みそ漬:2切 / さけ 蔵みそ漬:2切 / 銀ひらす 蔵みそ漬:1切 計5切)
2,490円(税込)(通常価格 3,220円より 730円引き)
【販売チャネル】
通信販売にて販売
・京都一の傳 お取り寄せページ(https://www.shop-ichinoden.jp/)、楽天市場店、Yahoo!店
・お電話(通販専用フリーダイヤル:0120-818-069)、専用ハガキ、FAX
【販売期間】
2023年2月17日(金)~3月28日(火)
【お客様お問い合わせ先】
0120-818-069(通販専用フリーダイヤル)
受付時間 :月~土曜日 (日・祝日除く) 9:00~18:00

◆「『西京漬の日』記念セット」ジェイアール京都伊勢丹B1店 店頭販売
通信販売限定商品の「『西京漬の日』記念セット 5切入」(税込2,490円)を、期間・数量限定で店頭販売します。
【商品名・価格】
「『西京漬の日』記念セット 5切入」
(銀だら 蔵みそ漬:2切 / さけ 蔵みそ漬:2切 / 銀ひらす 蔵みそ漬:1切 計5切)
2,490円(税込)(通常価格 3,220円より 730円引き)
※1日あたり50セット限定  ※お一人様3セットまで
【販売期間】
2023年3月15日(水)~3月28日(火)

◆西京漬試食@発酵カフェ「Haccomachi」
発酵ごぜん
発酵ごぜん

京都一の傳が運営している発酵カフェ「Haccomachi」で、西京漬のご試食企画を実施いたします。2023年3月9日~12日の4日間、京都一の傳製の「さけ 蔵みそ漬」を人気メニュー「Haccomachi特製 発酵ごぜん」の「焼き味噌のおむすび」にトッピングして提供します。
*「発酵ごぜん」は、朝食・ランチで提供しています。
*1日50食限定・なくなり次第終了。
【場所】
発酵カフェ「Haccomachi」
(住所:京都市中京区十文字町458-1 TEL:075-256-8883) 
https://haccomachi.jp
【期間】
2023年3月9日(木)~12日(日)

< 「西京漬の日」とは・・・>
「本当に美味しい西京漬をもっと多くの方に知っていただきたい。」という想いから、「西京漬の日」を制定。魚を二昼夜以上漬け込む「本漬け」と呼ばれる昔ながらの製法にちなみ、「サ(3)カナ(7)=3月7日」の二昼夜後である3月9日が選ばれ、日本記念日協会より正式に「西京漬の日」として認定された。

<京都一の傳の「蔵みそ漬」について>
京都一の傳では、厳選した海の幸を独自の味噌床にじっくり漬け込んだ、当社製の西京漬を「蔵みそ漬」と呼んでいます。「蔵みそ漬」は昔ながらの本漬けと呼ばれる製法でつくっています。丁寧に切り分けた魚を、たっぷりの味噌床で二昼夜以上じっくり漬け込み、季節や温度、魚の種類や形によっても漬け込む時間を変え、その旨味を職人技で最大限に引き出しています。

2023年2月26日RT(161)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15
  • 『ベニシアの「おいしい」が聴きたくて』... 2024年2月13日に、株式会社山と溪谷社から『ベニシアの「おいしい」が聴きたくて』が刊行されたというニュー... 16件のビュー | February 18, 2024 に投稿された
  • 地域の仲間とつむぐ感謝祭「二条祭vol.02」... 京都・二条城近くの株式会社中藏御池事務所にて、エリアの美味しいものや楽しいものを集めたイベント「二条祭」vo... 15件のビュー | February 18, 2024 に投稿された
  • 早春散歩 空は晴れてても、建物には蔭があるよ、春、早春は心なびかせ、それがまるで薄絹ででもあるやうにハンケチででもある... 13件のビュー | February 18, 2024 に投稿された
  • 京都ポルタで森の京都プチマルシェ2024... 京都府南丹広域振興局と森の京都DMOが、食を中心とした京都丹波の魅力を発信する「森の京都プチマルシェ2024... 11件のビュー | February 18, 2024 に投稿された
  • 京都蔦屋書店でわたせせいぞう作品展... 京都 蔦屋書店(京都市下京区 京都髙島屋S.C.[T8]5F・6F)で、漫画家・イラストレーター、わたせせい... 10件のビュー | February 25, 2024 に投稿された
  • 伏見 酒フェス〜FUSHIMI SAKE FES... 伏見酒造組合が、毎年3月に実施してきた「日本酒まつり」のエリア・事業規模を拡大し、「伏見 酒フェス〜FUSH... 6件のビュー | February 25, 2024 に投稿された