京都・敦賀の和菓子屋11店の銘菓

【老舗和菓子屋の当主たちが届ける、各店の銘菓が詰まった限定アソートを発売/local news/京の食】

老舗和菓子屋11社の和菓子を詰め合わせた「山水會 銘菓詰合せ 京(みやこ)の便り」が、2021年5月21日(金)から期間限定で販売されているようです。

〈鍵善良房|京都〉おちょま 5個入
口どけのよい阿波和三盆を使い祇園町の舞妓の可愛らしさを表した逸品。

〈亀屋良永|京都〉御池煎餅 4枚入
上質のもち米粉を使用し、軽く焼いた表面の表側に亀甲の焼目を入れ、裏側には特製の蜜を刷いた麩焼煎餅。お子様からご年配の方にもご好評の一品です。

〈小堀日之出堂 |敦賀〉まめろん 8個入
敦賀銘菓豆落雁に使われている粗挽きの大豆を使いマカロン風に焼き上げました。

〈笹屋春信| 京都〉桂の月 1個
生姜風味のかための焼皮でこし餡をはさんだ素朴な焼菓子。

〈塩芳軒| 京都〉聚楽 2個
和三盆を使した生地と口どけの良い餡が特徴の焼き菓子です。

〈千本玉寿軒| 京都〉西陣風味 2個
羽二重餅の皮に黒胡麻入りのこし餡を巻き込んで、たとう紙で包み、観世よりで結んだお菓子です。

〈鶴屋弦月| 京都〉懐中しるこ 1個
沸かしたてのお湯を注ぐと直ぐに食べられるお汁粉。

〈二條若狭屋| 京都〉不老泉(抹茶) 1個
抹茶風味の葛湯。初代から続く代表銘菓です。

〈船屋秋月| 京都〉梅しずく 1個
梅酒をきかせた爽やかなゼリーです。

〈三木都| 京都〉松風 1個
織田信長と石山本願寺の合戦の最中に創製された歴史ある御菓子です。

〈亀屋良長| 京都〉満々 1個、 あづき餅 1個
桃山生地に、無農薬・無肥料栽培の甘夏とクリームチーズを合わせた初夏の焼き菓子「満々」。小豆の煮汁でふっくら練り上げた、餅菓子「あづき餅」。

■商品情報
商品名:山水會 銘菓詰め合わせ 京(みやこ)の便り
受付期間:2021年5月21日(金)〜6月15日(火)予定
お届け日:2021年5月29日(土)、6月5日(土)、6月20日(日)の3回を予定
※なくなり次第終了

■購入先:
[亀屋良長 オンラインストア]
https://kameya-yoshinaga.com/?pid=159817671

2021年5月24日RT(25)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15