蛍が舞う京北の夜

「もやい京北便り2回目」

 「物おもへば沢の蛍も我が身より あくがれいづる魂(たま)かとぞみる」(和泉式部、後拾遺1162)。~あぁあなたが恋しくて思い悩んでいると、沢に飛んでいる蛍も、自分の身体からさ迷い出てきた魂なんじゃないかと思ってしまうのです~◆和泉式部と言えば、恋多き女として有名ですが、はかなく明滅しながらさ迷う蛍の光を、恋に焦がれる余り身体を抜け出してゆく我が魂かと眺めているですね◆蛍は儚い虫で、寿命も短い。成虫になれば幼虫の時に蓄えた養分で生をつなぎ、草葉に溜まった夜露を飲むという。あわれにさえ思う虫が、自ら光源となり、かすかに緑色を帯びた光を発して飛ぶ。和歌で恋心の象徴とされるのも、そのあえかな姿ゆえか・・

 先週から今週にかけて、孫らと夕食後に蛍狩りに、更に友人らが八幡から蛍を観にきました。いま京北から南丹にかけて蛍が7月まで見られそうです。小塩町の小塩川沿いや細野町の余野近辺などで。無邪気な孫らは捕虫網を手に。友人は「何十年ぶりだろうか・・・」とじっと眺め続けてしました。そして帰りに「また来年会おうね」と一言。来年傘寿を迎える友人の胸に何が去来していたのだろうか・・

 子供らの夢にも出てくる蛍、恋心にも歌われた闇夜を乱舞する蛍ですが、悲しい響きや意味もあります。小説家・野坂昭如氏の「火垂るの墓」。ホタルは普通、蛍と書きますが、小説やその後映画化されたものは、“火垂る”それは「神戸大空襲の爆弾投下」を意味していました◆江戸時代に貝原益軒が書いた百科事典「大和本草」で、「螢火」とは、「ホは火なり、タルは垂なり」と「ホタルとは火が垂れる」と説明されています。日本人は蛍を見て、火をイメージしていたのですね。「火が2つにウ冠」、この部分はかがり火の意味だそうです。かがり火とは「夜間の照明や漁のためにたく火」のこと。火が2つあって燭台のように見え、蛍の光を炎としてとらえて、それが上から下に垂れているというわけです◆「火垂るの墓」も、空からアメリカ軍が落としてきた焼夷弾とホタルが重なり合わさったのでは・・。その舞台は神戸でした。大空襲では約3,000トンもの焼夷弾が落とされました。ちなみに東京大空襲では2,000トン。神戸の大空襲のほうが1.5倍も被害の規模が大きかったんですね◆蛍は、そのはかなき命ゆえ恋心、愛する人へ想いや命を奪われる人への悲しみが重なります。無邪気に補虫網を手にする孫らを見ていて、焼夷弾の蛍はもう結構と・・・

(西村 敏雄 写真も)

◆記事に対するコメントはメールでお願いします。
info@slocalnews-kyoto.jp

2021年6月17日RT(216)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15
  • 北桑田高校校長・徳廣剛先生に聞く... 「動けば何かが変わる」「全員が主役」  7月の初旬、杉林に囲まれ自然の中でゆったりとした佇まいの木造の... 458件のビュー | July 11, 2021 に投稿された
  • 希望と勇気、サムマネーがあれば!...  「人生なんて簡単さ」「3つのことがあれば生きていけるんだ」「希望とね、勇気とね、サム・マネー(幾らかのお金... 143件のビュー | July 9, 2021 に投稿された
  • おもてなしのこころは『奉仕の心』...  「水を運び、薪をとり、湯をわかし、茶をたてて、仏にそなへ人にもほどこし、吾ものむ」。茶人で僧侶でもあった松... 136件のビュー | July 17, 2021 に投稿された
  • 紗帆MRI検査に行く②「磁場発生中」... 赤いランプが点灯した。ランプを見ると急に不安になる。途中で起きてしまって泣いていないかな・・・起きたら誰か気... 97件のビュー | July 19, 2021 に投稿された
  • 八幡まるごと館たより【3回目】...  『また、養和のころとか、~二年が間、世の中飢渇して、あさましき事侍りき。或は春、夏日照り、或は秋、大風、洪... 94件のビュー | July 9, 2021 に投稿された
  • 優しさに触れたおはなし... 社会人になり3ヶ月。宣言解除に伴い満員電車はこれまでよりぎゅーぎゅーです。ある日、私は8月から職種の異動を告... 58件のビュー | July 20, 2021 に投稿された
  • 食品スーパー「パントリー」がオープン... 【食品添加物を極力使わない、本物の食品を届ける安心安全な食へのこだわり。/ニューオープン/京都・北山】 ... 38件のビュー | July 13, 2021 に投稿された
  • 映画をみること  最近のコロナ自粛期間の休日は、今までに観たことない映画(DVD)を一日一本観るように心掛けている。それは、... 29件のビュー | June 28, 2021 に投稿された
  • 野菜炒め 小雨が夏服を湿らせる夕刻、買い物に出かけた 豚肉200グラム広告の品 キャベツタマネギニンジンピ... 23件のビュー | June 30, 2021 に投稿された
  • 京出汁おいなり釣狐祇園本店が開店... 【「嵯峨豆腐 森嘉」の油揚げを使用した“いなり寿司専門店”がオープン/ニューオープン/京都・祇園】 2... 17件のビュー | July 13, 2021 に投稿された
  • 2021京都やましろグルメライター募集... 【京都府山城地域のグルメを食べてInstagramで投稿する/京まち見聞録/京都・山城】 「グルメ」を... 11件のビュー | July 1, 2021 に投稿された
  • 其中日記(九) 昭和十一年 七月二十二日 曇、晴、混沌として。 広島の酔を乗せて、朝の五時前に小郡へ着いた。恥知... 5件のビュー | July 22, 2021 に投稿された