和菓子で楽しむハロウィン!

【創業1803年の京菓子「鶴屋吉信」。おばけやかぼちゃモチーフの干菓子・生菓子で楽しいハロウィンを/local news/京都の食】

古代ケルト民族の儀式を起源とした、カトリック教会の祝祭であるハロウィン。秋の収穫を祝い、仮面をかぶって悪霊を追い払ったのが元になっているようです。現代では、子どもたちがみんなで仮装したり「トリックオアトリート(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)!」を合言葉にお菓子をねだる、そんな光景もほほえましい行事ですね。

京菓子の老舗「鶴屋吉信」が、10月31日のハロウィンにちなむ生菓子・お干菓子を、10月中旬より店頭販売限定にて発売するようです。トリック・オア・トリート!いつもとひと味ちがう、和菓子で楽しむハロウィン。

●「生菓子 ハロウィン パンプキン」
●「生菓子 ハロウィン ゴースト」

にやりと笑うパンプキン(かぼちゃ)と、ピンクのほっぺが愛らしいゴースト(おばけ)が期間限定の生菓子になりました。ちょっぴり風変わりな生菓子は、ハロウィンのお茶時間の人気者になること間違いなし。

販売期間:
10月16日(土) 〜 10月31日(日)

お取扱い店舗:
本店ほか生菓子取り扱い店舗 ※WEB取扱不可

価格:各1個 486円(税抜450円)
お日保ち:製造日より3日
特定原材料等28品目:小麦(パンプキン・ゴースト)、ごま(ゴースト)

●「お干菓子詰合せ ハッピーハロウィン」

ハロウィンならではの、かぼちゃの落雁・おばけの和三盆入落雁を詰め合わせた可愛い小箱。わいわい楽しく集まった、おばけの表情は全部で4種類。怪しく飛びかうコウモリの生砂糖(きざと)を添えた、期間限定の詰め合わせをぜ。小箱に添えたハロウィン限定のイラストカードは、裏面が白紙なので、メッセージカードとしても使え、プレゼント用にもおすすめの一品。

販売期間:10月10日(日) 〜 10月下旬
※商品がなくなり次第終了させていただきます

お取扱い店舗:本店、直営店、百貨店 ※WEB取扱不可

価格:1箱 1,620円(税抜1,500円)
お日保ち:25日
特定原材料等28品目:使用なし

鶴屋吉信
京都市上京区西船橋町340−1
H P:https://www.tsuruyayoshinobu.jp/

2021年10月6日RT(170)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15