[2話]京都暮らしを描くイラストレーターになるまで

大阪生まれのイラストレーターが、あこがれの京都に町家を借りて移住し、日々の暮らしを描く【鴨川ゆか】になるまでのストーリーです。

【1回目を読む】

鴨川ゆか(京都市在住のイラストレーター)

<プロフィール>
1983年大阪市生まれ、デザイン事務所勤務を経てフリーランスに。10年に渡り、ガールズイラストを描くイラストレーターとして活動し、2011年、京都に移住。結婚・出産を経て、2017年より、京都の魅力をイラストや漫画にして、発信しはじめる。様々なテーマで描いたイラストマップは、SNS等で話題を呼んだ。制作のほか、京都での町家暮らしのライフスタイルを取材されることも。現在は、企業やクリエイターとのコラボレーションにも力を入れている。

<SNS>
Twitter: https://twitter.com/kamogawayuka
Instagram: https://www.instagram.com/kamogawayuka/
facebook: https://www.facebook.com/kamogawayukakyoto/
アメブロ: https://ameblo.jp/kyoto-yuka

<イラストマップ>

「珈琲×スイーツの絶品マリアージュ10選 in Kyoto」

京都で珈琲ツアーを主催する「まいまい京都」のスタッフ、ゆん太さんに情報提供をいただき、京都在住のイラストレーターである私、鴨川ゆかがマップを制作。住民目線の、京都のさらなる魅力を、イラストでお伝え出来たらと思っています。京都へお越しの際は、ぜひこのイラストマップを見ながら、街歩きをしてみてくださいね!
Support
Adobe Creative Residency Community Fundの支援をいただき、このイラストマップを制作しました。

◆記事に対するコメントはメールでお願いします。
info@slocalnews-kyoto.jp

2021年5月27日RT(19)
編集部 春風

編集部 春風

京都の暮らしが少しだけ楽しくなるニュースをすろ~な感じで配信しています。記事へのご意見・ご感想は、メール(info@slocalnews-kyoto.jp)で送ってください。心からお待ちしています。

人気のある記事ベスト15